モザイクタイルでフォトフレーム

卒業記念フォトフレーム

今年も多治見市根本小学校6年生の卒業製作に、モザイクタイルを提供させていただきました。

多治見が日本のタイルの一大産地であること、耐久性ある堅牢な磁器質タイルが建物の床や壁に使われ、建物を守ること、など、タイルがどのようなものか、簡単に説明させていただきました。6年生の皆さんは、真剣なまなざしで聞いてくれました。制作中は、どの子も真剣!オンリーワンの作品作りに集中している姿に昨年同様感動して帰ってきました。

岐阜県にはいろいろ名産がありますが、子供たちが将来故郷を離れたとき、美濃焼タイルが故郷の自慢の工業品であることを、記念のフォトフレームとともに思い出してもらえたらうれしいですね。

 

Comments are closed.