試作の日々-大切に暖めてきました-2020年11月(2)

こちらも試作の一つ。ず~っと大切に暖めてきた製品候補の一つです。デザインのもとは我が社の昔の製品。そのままでは昭和のタイルのリバイバルにすぎませんので、今のトレンドにバッチリ受け入れられる色で手直し。キッチンバックや、店舗床などに使いたいとの感想をいただいています。

丸万商会が設立されたのは今から63年前。昭和30年代です。その頃から昭和50年代にかけて多治見のタイルは世界中に盛大に輸出されていました。弊社の当時のタイルをギャラリーにてご紹介しております。こちらからご覧ください。昭和がどんな時代だったか想像の世界でしか知らない若い世代が入社している今、温故知新で丸万ならではのこだわりのタイルを作り続けます。

 

Comments are closed.

画面TOPに移動