ブログ

LOCAL GOOD MARKET 盛況のうちに終了しました。

LOCAL GOOD MARKET 岐阜新聞メディア箱 モレラ岐阜2階 9/6~9/17 終了しました。

美濃焼タイル女子会の事務局としてとりまとめを行い、丸万も出店しました。POP UP STOREとして2週間、多治見に拠点を置く美濃焼タイルのメーカーと販売会社の計6社が展示販売を行いました。

 

 

 

 

 

会場には、産地多治見の宣伝に一役買うことができれば、と多治見市のお出かけスポットを紹介するパンフレットやリーフレット、モザイクタイルミュージアムのポスターなども自由に手にしていただけるようにしました。

私たちの東濃から今回のイベントが開かれた本巣市や県庁所在地岐阜市のある西濃は車で約1時間半の距離。渋滞などあれば片道2時間。タイルファンであっても、わずかな量を買いに来るには遠いです。この2週間は、岐阜新聞に掲載していただいた効果もあり、「多治見には行けないけど、近くだから買いに来ました。」というお客様が多数いらっしゃいました。11時から16時までの販売でしたので、お仕事帰りの方々から時間延長してほしいという声が多数あったことを最後に知りました。アテンドのために多治見から毎日通うもの大変でしたので日中だけの販売とさせていただいたのですが、将来また同じイベントがあれば、時間については検討したいと思います。

          

「そろそろキッチンをリフォームしたいと思っていたので、今度はタイルを使いたい。」「自動車にぶつけられた塀の一部に、このきれいなタイルを貼りたい。」「タイルってこんなにオシャレなんですね。」「タイルをアートのように飾ってもいいですね。」など、私たちのタイル雑貨やタイルパネルをご覧になった方々は異口同音にタイルが素敵であると感想をくださいました。日ごろタイルを作ること、企画することに多くの時間を割いている私たちですが、消費者の意見をこうしてダイレクトに聞くことができたのは非常に意義のある機会でした。企画に誘ってくださった岐阜新聞山田様、モレラ岐阜の皆様、大変ありがとうございました。

関連記事一覧

ショールーム リニューアルオープン 平日9:00~17:00 (12時~13時は休憩)

建築建材展2021 ご来場ありがとうございました

建築建材展2021 ご来場ありがとうございました

マジョリカタイル復刻を手がけています

ニッチにタイル「ビューティシリーズ」新発売

ビューティーシリーズ
タイルクラフト目地入れの手順